仕事

夜勤・当直のある人におすすめの安眠グッズ3点

こんにちは。にょきパパです。

 

夜勤や当直のある仕事に就いている人って世の中に結構います。

看護師介護士なんかはその代表例ですよね。

土木作業員などの工事現場で夜働く人もそうです。

トラックの運転手も夜間、トラックを走らせています。

それ以外にも、24時間営業の飲食店やホテル関係者も、これにあたると思います。

 

夜仕事をするということはとても大変なことです。

意識してケアをしないと体調を崩すことにもつながります。

 

夜勤の仕事をするときに一番重要なのは、

いかに快適に寝れるかです!

 

仕事の途中に仮眠時間がある人もいれば、夜勤が終わってから家で寝る人もいると思います。

どちらをとっても、そのときにどれだけちゃんとした睡眠を確保できるかで翌日以降のパフォーマンスに影響します。

そこで、安眠するためにおすすめのグッズを今回は紹介していきます。

自分用に買うのもいいですし、夜勤をしているパートナーへの贈り物でもいいですね。

夜勤の仕事の人におすすめの安眠グッズ

アイマスク

夜勤・当直が終わって家に帰って寝る人にはぜひおすすめしたいのがアイマスクです。

 

私は夜勤明けの日、いつもふらふらになりながら家に帰っていきます。

家について、シャワーを浴びて、さあ寝よう。

 

でもなかなか寝付けない……。

寝たい、眠い、でも寝れない……。

それを解決してくれたのがアイマスクでした!

 

私がなかなか寝れない原因の一つが明るさだったんですね。

私は夜も、部屋の豆電球がついていると寝れない派なんです。

ましてや、日中、カーテンを閉めていてもある程度明るくなってしまいます。

夜勤明けの日がこれ一つでとても楽になりました。

 

「でもアイマスクって耳が痛くなりそう」

 

「目が圧迫されて疲れない?」

 

そう感じる人もいると思います。

私もそう思っていました。

でも、最近のアイマスクはすごく進化しています!

 

耳にかけるひもが柔らかくてあまり耳に負担をかけないタイプ。

バンドタイプになっていてそもそも耳にかけないタイプ。

目元に空間があって目を圧迫しないタイプ。

と、とても考えられています。

 

アイマスクは、数百円から数千円まで幅広くあります。

数百円のアイマスクは、確かにちょっと耳が痛いですし、すき間があって光も少し入ってきてしまいます。

でも、2000円くらい出すと、作りはかなりしっかりしてきます。

 

おすすめは、少し高いですがテンピュールのアイマスク!

私はAmazonで割引されたのを買ったので3000円くらいでした。

目に優しいところが一番いいなと思うポイントです。

 

アイマスクの購入に迷うようならまずは、タオルを目にかけて寝てみるのもいいですよ。

少し目を隠すだけで寝やすさが格段に違います。

アイマスクに興味のある方はこちらのAmazonページへ

抱き枕

「男で抱き枕ってどうなの?」 

って思いますか。

いえいえそんなことありません!

 

抱き枕を使ったときの安心感!素晴らしいですよ!

 

確かに自分が抱き枕を使って寝ているところはあまり人にはお見せできません。

でも見られるのが家族だけなら気になりませんよね。

 

抱き枕でも、下の抱き枕のように頭を支えられる部分がついているのがおすすめです。

意外と頭をのせるのって気持ちいいです。

王様シリーズも個人的には好きですね。

私はふつうの枕も王様シリーズです。

 

ぬいぐるみの形のも素敵ですね。

自分が使うだけでなく子どもが喜んでくれそうです。

抱き枕に興味のある方はこちらへ

 

冷たいパッド・カバー系

これは夏場限定になるかもしれません。

夜勤明けで寝るときって一日の中でかなり気温が高い時間帯になります。

夏場だと30℃を超えているときも……。

 

寝室に冷房を入れていてもけっこう寝苦しいものです。

そうしたときに、冷感パッドなどで体感気温が少しでも下がるととても寝やすいです。

 

今は志木パッドだけでなく、枕カバーやタオルケットも冷感仕様のものがありますね。

 

ちなみに我が家は、ニトリのNクールを使用しています。

冷感パッドに興味のある方はこちらへ

 

終わりに

夜勤明けの安眠対策グッズとして、以上3点を紹介してきました。

夜勤の頻度は仕事によって変わりますが、生活リズムが通常と違うので体への負担は、日中働くときよりもあるように思います。

だからこそ、しっかりといい睡眠をとって体調管理に気をつけていきたいです。

この記事を見て、少しでも自分に合うものを見つけられたら幸いです。