kindle

kindleの新作が発売決定!最新モデルではpaperwhiteに防水機能が!

とても衝撃的なニュースが飛び込んできました!

 

2018年11月7日にkindleの新作が発売されます!



私も実に欲しい!!!

でも今年の7月にpaperwhiteマンガモデルを購入したばかりなのです!

さすがにおこづかい的にも連続で買うのは厳しい……。

泣く泣く諦めております……。

 

でもkindleはとても好きなのでみなさんに紹介したいと思います。

 

今回の新作は、『kindle paperwhite』の最新モデルとなります!

 

新作の『kindle paperwhite』は何が違う?

サイズや重さの変化

サイズが少しコンパクトになり、その分重さが軽くなったので、今までよりも手に持って読みやすくなりました。

<サイズ>

169mm×117mm×9.1mm→167mm×116mm×8.18mm

<重さ>

205g→182g

と変化しています。

どちらもディスプレイは同じ6インチ。

このわずかな違いですが、23gだけでも軽くなると、長時間読み人にとっては大きな変化ですね。

無料4Gがつけれるようになった

これまではpaperwhiteはWi-Fiのみでした。

今回は、Wi-FiのみとWi-Fi+無料4Gを選べるようになりました!

ただしストレージが32GBの場合だけです。

 

今までは登録したWi-Fiでしか本を購入できませんでした。

ですので私の場合、家でしかダメだったんですね。

それが外出先でも欲しいときに購入できます!

 

まあそこまで外出先でほしいと思うことはないので、必要かどうかは疑問ですが。

ちなみに4Gがついている場合、重さは191gとなります。

ストレージが8GBか32GBか選べるようになった

これまでのkindle paperwhiteはストレージが4GBでした。

それが、8GBか32GBで選べるようになりました!

 

8GBでもこれまでのpaperwhiteの倍の本が入りますね!

32GBはマンガモデルと同じ容量です。

防水機能がついた!!!

これが本当に欲しかったーー!!!!

念願の防水機能がpaperwhiteに着きました!

 

これまでは、kindle oasisにしかなく、oasisはちょっと高くて手が出なかったんですよね。

これでのんびりお風呂で本が読めます!

 

一応、真水で水深2mに60分耐えられる設計になっているそうです。

 

『kindle paperwhite』最新モデルの値段

最新モデルのkindle paperwhiteでは、値段が複数通りあります。

〇8GBにするか32GBにするか

〇無料4Gをつけるかつけないか

〇広告キャンペーンをありにするかなしにするか

この組み合わせによって値段が変わってきます。

現時点(2018年10月)では、8GBの場合、無料4Gはつけられません。

また、32GBで無料4Gの場合、広告ありは選べません。

 

そのため、5通りの値段がありますが、一覧にすると、

〇8GB+無料4Gなし+広告キャンペーンあり=13,980円

〇8GB+無料4Gなし+広告キャンペーンなし=15,980円

〇32GB+無料4Gなし+広告キャンペーンあり=15,980円

〇32GB+無料4Gなし+広告キャンペーンなし=17,980円

〇32GB+無料4Gあり+広告キャンペーンなし=22,980円

 

個人的には、【32GB+無料4Gなし+広告なし】がおすすめです。

 

無料4Gをつけたとしても、そこまで急ぎで購入しなくてはいけない場面は少ないからです。

自前のWi-Fi環境でゆっくりと選んだのでこと足ります。

 

また、広告がkindle paperwhiteを開く度に表示されるのは、頻繁に読む人にとってはストレスですので、2,000円払ってでも外した方がいいと思います。

 

終わりに

『 kindle perwhite』の最新モデルについて紹介してきました。

 

本当にいいグレードアップをして最新モデルを出してくれたと思います!

個人的にはいますぐ購入をしたいです!

でも、買ったばかりのマンガモデルがあるため、しばらくはこのまま使い続けようと思っています。

来年あたりになったら、今使っているのを妻にプレゼントして、自分はおこづかいで新しいのを購入しようかなと。

お風呂場でkindleを使いながら本を読む……憧れのシチュエーションです!

 

2018年11月7日発売!

当日手元に欲しい人は早めの予約を!

『kindle paperwhite』最新モデルの詳細についてはこちら